VOL.31 嵐 竜司さん|物流時代 DRIVER'S INTERVIEW
VOL.31 嵐 竜司 さん 53歳
今回は、様々な職種を経験し、未経験からドライバーになって3ヶ月の嵐さんにお話を伺いました。
arrow
img

今まで経験されたお仕事と物流時代に入ったきっかけをお聞かせください。

嵐さん出身は熊本ですが、高校卒業して最初はコンピューターのシステムエンジニアとして東京で就職しました。長男なので【継ぐ】という形で熊本に戻ったこともありましたが、東京の生活が良かったのでまた戻ってきてしまいました。(笑)
前前職は健康食品の会社に12年務めて役員もさせてもらいましたが、会社の社長と合わなくて(苦笑)辞めちゃったんです。健康食品の会社で営業はずいぶん長かったですし、成績もトップで社員教育などもやってました。そんな経験も踏まえて栄養学を通じて講演活動とかセミナーをしばらくやっていたんですけど、どうしても人気商売なので最初は好調だったんですけど、ガクンと下がっちゃいましたね。
また、私はあんまり人に雇われたくないんですよ。自分でもわがままだから、結局雇われたりすると制約があるじゃないですか。ですので、インターネットで新しい職を検索したら【稼げる】って書いてあったため、やってみようかなと思い物流時代さんに応募しました。

不安はありませんでしたか?

嵐さんまずやってみないとわからないので、やってみよう!と思ったことで前に進めました。

img

未経験者として、初めての現場はどうでしたか?一番難しかったこと、予想していたことと違うことがありましたら教えてください。

嵐さんやっぱり地図を見ながら配送するのが大変でしたね。車を運転するのは大好きなんですよ。普段はナビを使うじゃないですか。でもこの仕事はいちいちナビを使っていたら時間もかかるし、ナビ自体がピンポイントじゃないですからね。だからどうしても、ゼンリンの地図で1件1件覚えることになりますが、それが大変ですね。ただ、覚えてしまえば楽です。
宅配はだいたい同じお客様が注文されるので、伝票を見て、お客様の住所を見て、頭の中で整理していけばだんだん早くなりますよ。それまでが大変でした。

地図を覚えるまでに期間はどのくらいかかりましたか?

嵐さん最初はエリアが今とは違って荷物の量も少なく100個もなかったので、1ヶ月前からエリアの変更をお願いしていたのですが、3日前に突然エリアが変わることになって、いきなり個数が増えたんです。荷物が増えるのは嬉しいですが、普通いきなりは無理ですよね(笑)。大変でした。

img

終わる時間は遅かったんじゃないですか?

嵐さん最初は22時半ぐらいまでかかっていましたね。夜の配達を前倒しにするんだったら、朝は早く起きないといけません。なので早起きになりました(笑)。目標の配達個数を達成するために、早めに家をでるという工夫もしました。

今の目標の個数・理想の配完数はどのくらいですか?

嵐さん目標は、160~170個ぐらいです。できれば200個ぐらいいってみたいですけどね。ただやっぱり限界がありますからね。計算しても、1時間に20個配るのはものすごく大変ですよね。そこは走って回転数あげるしかないですね(笑)。
まあ、最近は宅配ボックスもありますからその分荷物は捌けるんですが、ないところの方が多いですからね。エレベーターがないところに20キロの水を運んだ時は勘弁してくださいよー。と思いました(笑)。家にお客さまがいればいいのですが、いないときはまた20キロの水をもって戻らないといけないですからね。
なので、最近は先に伝票をもって在宅確認してから、荷物を運ぶように工夫しています。おかげさまで、運送業の仕事をしてから13キロやせましたよ!お金を払ってやせるのは【ラ○ザッ○】お金をもらって痩せるのは【運送業】(笑)。健康につながるでしょうね。

img
img

現場に若い方はいますか?

嵐さん22歳の子がいますね。朝早くから来て個数もかなりやっています。気が利いて、少し生意気な感じの子のほうがうまく続けられると思います。
簡単にできるかなと思えても、簡単じゃないところもあります。地図が読めなきゃいけないし、代引きの計算もしなくてはいけないし、配るタイミングも頭の中で整理しないといけなし、考えてる間に不在や再配達の連絡も入ってくるので、頭をフル回転できる子はうまくいきますよ。

ドライバーさん同士のコミュニケーションはどうですか?

嵐さん仲が良いとか悪いとかはないです。1個いくらで個人事業主としてでやっているので、皆話す余裕がないですね。情報を共有したりはしますけど、飲みに行ったりはしないですね。飲みに行く余裕もないです。(笑)
それだけ、稼げるということですけどね。個人事業主として責任持ってやっている方が多い印象です。年配ドライバーさんで現役78歳の方がいますよ!

img

嵐さんは何歳まで頑張りたいですか?

嵐さんははは(笑)どうですかね~目標は持ってないですね(笑)

運送業をやっていて楽しいことはなんですか?

嵐さん車に積んだいっぱいの荷物が徐々に減っていき、最後は車の中の荷物が空っぽになったときの快感が嬉しいです。ここまでやりきった!!という達成感が一番ですね。楽しいから続けていけます。

どんな方が宅配業に向いていると思いますか?

嵐さんやっぱり自分のモチベーションを持ってる人で雇われたくない人ですね。そこしかないと思いますね。雇われて固定給でいいという人はすぐ辞めちゃいますね。
頑張り屋さんと体力のある人は続くと思います。私はスマホのアプリで1日何キロ歩いてるか測定しているんですが、毎日15~16キロです。マラソン選手並みです(笑)。


img

健康に気を付けていることはなんですか?

嵐さん栄養学の知識があるので、ビタミンとかミネラルとか足りないものを補っています。睡眠もきちんと取っています。あとは晩酌ですね(笑)。晩酌して一日の疲れを取ります。

この事業を続けていけると思ったきっかけはなんですか?

嵐さん宅配用にゼンリンの地図のコピーを渡されるのですが、3ページ渡されて自分で工夫して繋げるんです。雨にぬれたら使えないので、一枚の大きさにしてテープで止めてラミネートする。そして、自宅のパソコンで配達の多いエリアを打ち込んで一覧表にしました。そしたらどんどん個数が増えても出来るようになりました。最初から誰かにこういった工夫を積極的に教わればよかったのにしなかったから(笑)、自分で工夫して稼いできました。何事も、自分で工夫できるかどうかというところがとても大切です。

img

手応えを感じたのははじめてからどのくらいのときでしたか?

嵐さん個数が100個超えたぐらいから、これはいける!と思いましたね。はじめは50個からはじめて、右も左もわからずの1週間でしたが、いろいろと自分なりに工夫していくうちに、50個では足りなくなってきました。自分から荷物をたくさんいただけるように積極的に取り組みました。

今の売上に満足されていますか?

嵐さんまだまだできると思っていますし、今の売り上げ=個数では納得はしていません。何とか200個は超えたいです!今年の年末は超えられると思います!年末のお歳暮で、いつものマンションでどれくらい個数が増えるのかが今からとても楽しみです!

img

個人事業主として若い方が世の中に出てくることはどう思いますか?

嵐さんいいことだと思います。個人が主役ですからね。企業に勤めることもいいことですが、すぐに結果はでないですよね。この仕事はやったらやった分稼げますからね。

そうですね、今日はどうもありがとうございました。これからも頑張ってください!

嵐さんありがとうございました。