物流時代は事業拡大中につき仲間を募集しています!
  • ドライバー
  • 事務スタッフ
  • フランチャイズ加盟
「ドライバーについて」の記事一覧

軽貨物運送ドライバーの安全運転や事故防止について

物流時代の金山です。

物流時代のこだわりは、品質の高い「プロのドライバー」
お客様の大切なお荷物をお届けしているという点です。
そのこだわりのためには、「安全運転」が大前提と考えております。

飲酒運転による事故の危険性について

Dollarphotoclub_73127737例えば、飲酒運転によるトラブル・死亡事故は後を絶ちません。これは軽貨物運送業界にとっても、危機感を持って取り組むべき問題です。

業務前日の過度な飲酒などによる酒気帯び運転は大変危険です!
ドライバー自身にとっても、懲役・失業などの生活崩壊が起こりうる大変な出来事になりますので安全運転に関する認識を高めていく必要があると物流時代は考えています。


当社では管理体制の強化と指導・啓発活動の推進として、
・飲酒状況の実態把握(健康診断、違反記録などのチェック)
・従業員への指導(勤務開始前8時間飲酒禁止)
・厳正な点呼の実施(顔色・匂いなどの目視)
・社内処分の強化(違反者にはすぐ退職していただく)
など、対策を考慮・徹底しております。

過労運転による事故の危険性について

Dollarphotoclub_88453694業務の性質上、時間内での配送個数をこなすため、ドライバー業務はとても忙しいものです。その分、沢山働いただけ稼ぐことができるやりがいがありますが、これが一転して居眠り運転や過労運転による事故に繋がる危険性もあります。

これは事業者側が日頃から、過労運転を防いでいく必要があると考えています。
居眠り運転の主な原因は「睡眠不足」「不規則な生活」と言われていて、
中には健康上の問題(睡眠時無呼吸症候群)などもあります。


当社では、
・危険予知訓練など教育内容を工夫
・点呼を活かして過労運転を防止
・変化に気づけるよう日頃のコミュニケーションを重要視
・余裕のある運行計画を立てる
・ドライバーへの健康管理の指導を徹底
など、対策をしております。

物流時代は、荷主様にとってとても安心して利用のできるプロドライバー集団でありたい…その想いから、日々の安全運転をこれからも徹底してまいります!

配送ドライバーの態度・マナー・品質に満足していますか?

物流時代の金山です。

ショッピングサイトの商品レビューで、
配達でのトラブル(遅延・商品破損等)やドライバーのマナー・態度に関係して、
「低評価」となっているレビューを多く見かけませんか?

Dollarphotoclub_96368871 疲れた表情の男性
 
つまり、配送ドライバーの品質や応対次第で、
その企業イメージや商品イメージを損なうケースがある
、ということです。
いわゆる「運送屋」といったもののイメージは、一般に柄の悪い場合が多いのは事実です。
物流の業界では、ドライバーの品質が悪く、顧客とトラブルとなるケースはあとを断たず、
また、他社ではドライバーに難があっても、
配送に関する人手不足のため担当を交代させることがないケースがほとんどです。
これでは、エンドユーザーにあたるお客様の本当の満足が得られることはありません。

軽貨物運送は配送ドライバーの質が最大の要といっても過言ではありません。
【物流時代】ではこのドライバーの品質を非常に大切にしております。

_MG_0527 Dollarphotoclub_72595513
 
マナーや態度の悪い質のドライバーは採用しておらず、
また、もしクレームが発生した場合も即刻担当を交代し、
評価の高いベテランドライバーを優先してご案内させていただいております。

芸能人などが多く住む高級住宅街などにも配送している実績があり、
清潔感があり印象が良く、対応も優秀なドライバーを活用しております。

物流時代はこういったドライバー品質には自信があり、
配送効率をあげ、顧客満足度やリピーターを増やすことで、
結果として荷主様の配送コストを20%削減した実績があります!

是非、物流時代で配送のご利用をご検討ください。
定期契約やトライアル配送も実施しております。

また優秀なドライバーの採用にも力を入れておりますので、
ドライバー希望の方も是非下記までお問い合わせください。

btn_mail tel

宜しければこちらのページもご覧ください

物流時代のドライバーについて

物流時代の金山です。
本日は、お客さまから時折質問を受ける、
「ドライバーの態度やマナーの程度」についてのブログです。

_MG_0407

運送ドライバーは、荷物を受け取る・引き渡す、
どのタイミングでも必ず人と接しますし、
現場で予想外のハプニングもあるので
荷主さま、お届け先さまの皆様とのコミュニケーションがとても大事ですね。

ドライバーの対応次第で、まるっきり会社の評価が変わってしまいます。
だからこそ、きちんとした対応のできるドライバーには
時には荷主様からご指名をいただくことさえあります。

物流時代のドライバーたちは、その点をきちんとわかっていますし、
会社としても、運送は対人サービスである!と考えているので
会社の顔であるドライバーの態度については、
全員で日々磨きをかけています。

たとえば、身だしなみでは、とにかく清潔感が大切なので、
手や髪を整えてからお客さまの前に出るようにする。
きちんと社名の入った服や帽子を身につけて、
お客さまに安心していただけるようにする。
タバコをはじめ、臭いが身についていないか気を配る。

そして、挨拶。
荷物の受け渡しの際には、きちんと挨拶をする。
完了後の報告も同じくしっかり行う。

こう書くと何も特別なことではないのですが、
運送の仕事をしっかり行いながら、こういう「対人サービス」をおろそかにしないこと。
そこまでも含めての「サービス」だと思って取り組んでいます。

「運送業者は、運んでさえくれればいい」と思っていたお客さまであっても、
良いドライバーと出会うことで、
安心して自分の本業に取り組める喜びを感じていただけると思います。

ぜひ一度お手伝いをさせていただいて、
プロの運送サービスをご体験いただきたいです!
トライアルのお申し込みも受け付けておりますので、
今すぐお電話ください。

03-6455-0543

ページの先頭へ