VOL.17 河本 拓也 さん 24歳
今回はインタビューでは最年少となります、河本さんに運送業での働き方について伺いました。
arrow
img

本日はよろしくお願いします。物流時代さんに参加されたきっかけを教えていただけますでしょうか。また以前はどのようなお仕事をされていましたでしょうか?

河本さん以前前はアパレルの販売の仕事をしていました。転職を考えていた時に、インターネットの求人で「やればやったぶんだけ」というのが気に入って、半年前くらいから始めました。
完全歩合っていいよなぁというような感じでしたね(笑)

個人事業主という部分での不安や、別業界への転職ついて不安はなかったですか?

河本さんそこはあんまりなかったですね。たまたま配属してもらったセンターの先輩たちにも恵まれて委託先の社員さんとの付き合い方もとても良くできていたので、仕事を始めるうえではあまり困らなかったです。

img

世間でも何かと話題に上がっている運送業ですが、忙しさってどうでしょうか。毎日忙しいですか?

河本さん忙しいですよ。時間も長いですし。荷物は毎日21時頃まで配達しています。
私のいるセンターが結構不在の多いエリアのようで、毎日200個くらい持ち出しで出て行って、30個くらいは不在でもち戻るんです。近隣のエリアを入れてもかなり多い方みたいですね。不在はやはりストレスになりますね。

img

お休みもあまり取れない感じでしょうか?

河本さん休みは希望出せば普通に取れると思いますよ。私は毎週月曜日と隔週で日曜日も出ているので、月6回の休みですね。

宅配のお仕事のやりがいとかってどういうところに感じられますか?

河本さんやりがいって結構難しいですけど。ありますよ。
それなりにお金はもらえるところはいいですね(笑)1日が早いです。基本的に。常に時間が早く過ぎていくというところはありますね。仕事終わった後のビールは美味しいですね(笑)

img

物流時代は20代の若手の方もたくさん活躍しているイメージですが、20代の方にオススメできるポイントはありますか?

河本さん週払いですかね笑 珍しいシステムだと思うので。
あと車の手配とかトラブルに関しては、対応が丁寧でとても早くやっていただけるところはいいところだと思います。

このお仕事をいつまでやっていきたいというような目標はありますでしょうか?

河本さんその辺のことはあんまり考えてなかったですね。あれがしたいなぁとか、これがしたいみたいなのは特になく始めてます。いつまでやるかはわからないですね。
ただ、今人間関係が抜群にいいので、いい環境にいれていると思っています。目立たない社員より偉そうかもしれないですね笑 飲み会の幹事とかもやってます。

たぶん河本さんが今までのインタビューした方の中でも委託先のコミュニケーションを一番重視されている方かもしれません(笑)お仕事をされる上でのコツってありますでしょうか。

河本さんいろんな人とコミュニケーションをとって馴染む事だと思うんですよね。コミュニケーションさえとれていればわからない事でも、完璧な答えは教えてくれなくてもヒントはくれます。
なんかあっても相談もできますしね。入った当初は周り委託ドライバーの先輩がいなかったんですね。それでも色々な方が支えてくれて、「いっぱし」とまではいかないですがそこそこドライバーとしての技術を身に付けることはできたと思います。

img

ありがとうございます。最後にこのお仕事はどんな方に初めていただきたいですか?

河本さんこう言っちゃアレなんですが僕ってあんまり賢そうじゃないですか?(笑)ちゃんと勉強して目指すべき道を見つけらればその時はまた別の選択肢もあったと思うんです。でもそうしてこなかったので。
でも同じような人っていっぱいいると思うんですよね。この仕事って言葉選ばずにいうと「走れば稼げる」じゃないですか?普通にサラリーマンやって、パソコンに向かってというような生き方が向いてないと思う方には、オススメできると思います!

どんな方でも初めて見ることが大切というところですね!
どうもありがとうございました。これからも頑張ってください!

河本さんありがとうございました!