VOL.29 中田 力希也さん|物流時代 DRIVER'S INTERVIEW
VOL.29 中田 力希也 さん 27歳
本日は、田舎から上京されて未経験からドライバーをはじめた中田さんにお話をお伺いしました。
arrow
img

物流時代に転職したきっかけをお聞かせいただけますか。

中田さん田舎から関東に出て来ようと思った際に、上京の準備がなくても、何もない所からすぐに始められるお仕事だということで、求人を見て申し込みました。
配送ドライバーは未経験者でしたが、やったことのない職種だったので1回トライしてみようと思ってやってみました。
何度か地元と行き来していることもあり、また東京に出てきたいと思い、今回で3回目の上京となりました。

現在、ドライバーをはじめてどれぐらいでしょうか。

中田さんいまは、はじめて8ヶ月ぐらいです。

img

未経験とのことですが、お仕事自体は始めてみて難しかったですか?

中田さんいえ、簡単だと思います。ただ、大切なお荷物をお客様へ届ける接客業ですので、常に笑顔でいることを心がけています。

これまでのお仕事はどのようなお仕事をされていましたか?

中田さん農業、製造関係、など色々な仕事をしていました。

これまでのお仕事と比べるとどのような違いを感じますか。

中田さん今までは会社に入って社員として働いていたのですが、今は個人事業主として歩合で入ってくる仕事ですよね。非常にやりがいがあります。やればやった分だけ稼げるというのが一番大きな違いであり魅力です。
ドライバーとして配達は基本的に一人でやるので、これが自分に合っていたのもあります。今までは会社の組織の中でのお仕事でしたが、今は自分で責任を持ってやれるというのが向いていました。

収入に満足はしていますか?これまでの仕事と比べてどうでしょうか。

中田さんまだ行けそうだけど、今の実力だともうちょっと伸びるように頑張りたいです。1日の配送量が100個を超えるように荷物をもらっています。最高は、持ち出しの荷物が170~180個で、配送完了できたものが150個ぐらいです。
もちろん、これまでのお仕事より全然収入が良いですよ。

img

現場の環境はいかがでしょうか。

中田さん神奈川エリアを担当しています。環境にはなじめて仕事しています。同じ現場の方とは結構コミュニケーション取れていますよ。プライベートで遊んだりもします。

お休みはどれぐらいありますか?

中田さん日曜・月曜に、基本的に休みをもらっています。繁忙期は週6で日曜日も出たりしていますが。今は繁忙期が落ち着いたので、営業所の社員の人たちの休みを取っているところに入れてもらっている状況です。

はじめてすぐの頃、壁にぶちあたったことなどありましたか?

中田さん入って二ヶ月ぐらいは地図を見ても沢山家があるので、そこにたどり着くまで大変でした。頻繁に別のドライバーさんに電話して相談し、メモなど取りながらあくせく配ってきました。ですが、三ヶ月ぐらいから地図を見なくても目的のお家まで行けるようになり、その後に繁忙期もきて個数が増えて、どんどん地域やコツを覚えていった感じですね。
あと、失敗談と言えば、時間以内に配達できないことがあったりしました。ただ、商品を傷つけたりなどの重大なミスは今のところはないです。

img

慣れてきてどんどんコツを覚えていったとのことですが、具体的にはどのようなコツがありますか?

中田さん午前中の指定の荷物は早くに配らないといけないので車の中で取りやすい位置に置いたり、最後のほうに回る荷物は奥にに積んだり、荷物の積み方など自分なりの工夫をしています。

将来についてどのように考えていますか。目標などありましたらお聞きしたいです。

中田さんもっと稼ぎたいですね。今は配達しかしていないので、集荷や代引きなどさせていただけるようになれば、個数も伸びると思います。今の個数だとこの年齢だと収入的に良いほうではありますが、これから年齢を重ねたらもうちょっと欲しいですね。
目標についてですが、何でもやってみたい性格なので、軽貨物でお金を貯めて色々なことにトライしてみたいです。

img

オーナーとして独立はしたいと考えていますか?

中田さんもし出来るのであればやってみたいです。ただ、ドライバーをはじめてまだ1年もたっていないので、もうちょっと現場で経験を積みたいですね。

物流時代に入って良かった点をお聞かせください。

中田さん秋田から上京してきたとき、お金も車も手持ちがなく来ましたが、すぐに車のレンタルをさせてくれ、お金も週払いで寮制度を利用できたので、安心して秋田から東京に勝負に来れました!東京での生活基盤が出来るまでの間本当に助かりました。
友人に仕事をしていない人がいたら、この仕事と物流時代への所属をおすすめしていますよ。

img

仕事自体は楽しいですか?

中田さん最初は個人事業主ということで会社に比べての安定性や社会保険のことなど、もちろん不安もありました。でも、それも経験なのでやってみようと思いました。
この仕事をしている理由は高収入の面もありますが、東京で色々なものを見て経験を積んでみたいというところが一番です。
周りの人も優しくしてくれて、個数が伸びない時も協力をしてくれています。プライベートも連絡を取ったりご飯を食べたり、結構楽しい現場です!今は秋田に戻りたいとは思っていません。とても楽しいので、しばらくこの現場で頑張っていきたいです。

img

ドライバーを目指している方へのメッセージなどありましたらお願いします。

中田さんまず考えるよりも行動で実際にはじめてみることと、免許があれば軽自動車はもちろんのこと大型に比べて配達もしやすい簡単な仕事です。運転をしている以上事故などに気をつけなければいけない仕事ではありますが、やる気があれば稼げる仕事ですので、軽い気持ちで入ってきても大丈夫な仕事ですよ!

この度はありがとうございました。これからも頑張ってください!

中田さんありがとうございました!