VOL.07 吉本 隆夫さん|物流時代 DRIVER'S INTERVIEW
VOL.07 吉本 隆夫 さん 67歳
今回は物流時代の最高齢ドライバーとして活躍している、吉本さんにお話しを伺いました。
arrow
img

本日はよろしくお願いいたします。軽配送のお仕事をされるまでの簡単な経歴をお伺いできますでしょうか。

吉本さん軽配送のお仕事は始めて4年くらいです。物流時代にお世話になってからは2年くらいでしょうか。
それまではビル清掃の仕事を長くしていました。
地元は愛媛県なのですが、兄弟で会社を経営しておりました。
その後50代になってから、東京に来て15年ほどになります。

運送のお仕事を始めたきっかけを教えていただけますでしょうか。

吉本さん運送に限りませんが、私くらいの年齢になりますと、なかなかお金を稼げるチャンスのある仕事が限られてしまいます。この軽配送のお仕事は、身体は元気であれば定年はありませんし、普通のお仕事よりも、稼ぐことができるというのが、良いきっかけになりました。

img

身体をたくさん使うお仕事だとは思いますが体力的にはいかがでしょうか。

吉本さん夏場はやはり暑さで体力を消耗しますので、水分をきっちりとるいうのはありますね。
仕事に関しての「時間の早い遅い」は言ってられませんが、勤務時間も長いのはなれると大丈夫です。
わたしは方南町(杉並区)のエリアを担当していますが、自宅の近くで働くことができているのでそれほど無理なく勤務できています。

img

一般の正社員とはまた違う働き方だとは思いますが、始めるにあたっての不安はなかったでしょうか。

吉本さん多少の不安はありましたが、配属された現場の社員の方々との付き合い方など、環境が恵まれておりましたので楽しくお仕事できています。
私がいるセンターはそれほど大きくないサテライトの現場なのですが、各業務の仕分けする人、配達する人などすごくまとまっていて、非常に良いチームワークができています。
現場の社員の方ともいい関係が出来ています、今まで3回ほど一緒に現場を回っていますが、そのたびに配達に関するアドバイスをもらえたりしています。
最高で194個を配完(お客様に配達を完了させること)できるようになりました。

お仕事をされるうえで気を付けていることはありますでしょうか。

吉本さんお客様の荷物を運んで収入を得ているので、丁寧に取り扱ってミスの無いようにする事を心がけています。
あと体調にはやはり気を付けています。食べるものに気を使って夜は絶対に自炊をしています。朝は、前の日から準備しておいてパンとコーヒー。夜は魚と肉が好きなので両方食べています。

img

「元気で働きたい」というようなご高齢のビジネスマンの方が、働く場所を制限されて思うように働けないような状況が多い中で、軽配送というお仕事は他の方にもおすすめできるお仕事でしょうか。

吉本さん健康でさらにお金を稼ぎたいという気持ちがあれば、自分次第でこのお仕事は活躍できる場所があります。
わたしは幸い67歳という年齢ですが、痛いところもありませんしその辺は生んでくれた親に感謝しています。この年齢だとどこか痛いところがあっても、普通なんですけどね(笑)
今は物流時代さんに求人誌を見て応募し、金山社長との面談で「大変感じのいい方」だなと思い働くきっかけにもなりました。

お休みは何をしていらっしゃいますか。

吉本さん街をぶらぶらしたり、家でゆっくりくつろいでいる事が多いですね。

img

お仕事をされるうえでの目標がありましたら教えていただけますでしょうか?

吉本さんわたしの目標が2020年の東京オリンピックまでは、仕事を続けたいと思っています!
そのあとは、地元の愛媛県に帰ってゆっくりしたいなと考えています。

お仕事で稼ぐ金額について、詳しいところって教えていただけますでしょうか。

吉本さん売上は月50万くらいですね。85%くらいが自分の利益取り分というところです。

物流時代のサポートに関してはいかがでしょうか。

吉本さん困ったことがあればアドバイスをくれますし、色々からの面からのサポートをしてくれます。優しくしていただいていると思いますよ。

本日は貴重なお話し、ありがとうございました。お身体に気を付けて頑張ってください。

吉本さんありがとうございました!